2012年01月22日

音楽で大事だと思うこと

音楽をやるのって、

今自分が何を考え、

どれだけ真剣であるのかが​大事だと実感する。

その姿勢は必ず音楽の表現に繁栄されてしまう。


「きれいごとなんて・・・」

とか私だってそんな風に思うことがあ​る。


でも心の片隅にでも、
本当にピュアな、透き通った泉のような気持​ちを・・・

この泉だけは絶対濁してはいけない!と思う。



posted by kotoko at 00:57| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

先日のNEW YEAR LIVE より〜


『どんな未来も』作詞 古川厚子 作編曲 古川琴子
『灯火』作詞 作編曲 古川琴子

父が昨年病気を患ってしまいました。
私は、音楽が人の役に立ってほしいという思いでした。


そうだ!今こそ、私のことを幼い頃から支えてくれた父の力になる音楽を作らなきゃ!

と思いました。今回2曲の曲を作りました。

1曲目は『どんな未来も』母の作詞で母の強い想いを歌っています。
2曲目は、私の作詞で『灯火』。


勿論父への想いで作った2曲ですが、私は、同じように病気と戦っていらっしゃる方、心に痛みのある方にも、メッセージを込め、また共に頑張っていきたい、そんな想いを音楽に乗せています。どうぞ聴いてください。







posted by kotoko at 14:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

LIVE無事終わりました(*^^*)


image-20120116223655.png

なんだかLIVE終わった直後ってほんとに
言葉にならないですね(>_<)

ただただありがとうございます!
の感謝ばかりです(>人<;)

今日はもぬけの殻でしたヽ(;▽;)ノ
posted by kotoko at 22:44| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。